■ガス給湯器

去年の3月に引っ越してから、どうも風呂の湯が生ぬるかった。設定温度を50度にしても「熱く」ない。いくら冬の室温が低いといっても、お湯が冷たくなるのが早すぎる。もしかしたら壊れてるのかなぁと思いつつも、何とか冬を乗りきった。そして今年。やっぱり調子が悪いと思って、大家に言おうと思っていた頃、妻があることに気がついた。お湯をはるときはいつも蛇口をいっぱいにひねって入れていたのだが、ゆっくり少しずつ入れると、パネルの設定温度と同じくらい暖かいお湯が出てくるのだ。そこで私と妻は、蛇口いっぱいにひねると、火が水を十分加熱する時間が短すぎるので熱いお湯が出ないのではないかと考えた。しかし…普通そんなことないよな…。まぁ古いマンションだし、こんなものかなぁと思いながら今まで来た。しかしつい先日、通路側の結露がひどく、壁際からカビが生えかかってるのを管理会社に見に来てもらったついでにそのガス給湯器の問題も相談してみた。そして今日、ガス会社の人に見てもらったら、やっぱり給湯器が故障しているそうだ。修理するのも高いので、何と新品に交換してくれることに!取替え作業に2日かかるそうだが、これはうれしい。もっとはやく相談していればよかった。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2006-01-29 21:57 | 休日

■車が欲しい

以前はあったらいいなぐらいの気持ちだった車だが、最近は「絶対欲しいし、必要!」という気持ちに変化しつつある。狙いは軽自動車。昔の軽四といえば、小さい、狭い、シートが硬くて長時間乗るのは苦痛というのが一般的だったけど、今はかなり改善されてきているようだ。デザインもお洒落な感じで。

最近何度もオンライン見積もりをしては夢を膨らませている。SUZUKIのWAGON-RかHONDAのLIFEはかなりよさそう。車を買ったらいろいろな場所に行くぞ。そしてカヤックも…。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-11-08 00:23 | 仕事 or 日常

■新しいドル紙幣?!

今日、初めて行った船で、ウクライナ人のキャプテンに、"Good morning, Mr. Agent ! How are you sir? Oh, you look like a new dollar !!" と言われた。

へっ?ニューダラー?!新しいドル?めっちゃフレッシュマンに見えるってことかいな?まぁ入社してまだ1年しか経ってへんけど…。何か前に聞いたことのあるようなフレーズやなぁと思ってたけど、今思い出した。確かTITANICで"You look like a new penny."みたいな台詞があったような気がする。pennyがイギリス英語なら"~dollar"は米語バージョンってか?

詳細きぼんぬ。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-10-20 02:00 | 仕事 or 日常

■京都亀岡 夢コスモス園

10月9日、京都亀岡の夢コスモス園へ行ってきた。

詳しくはこちらを見てね。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-10-11 23:29 | 休日

■back to hk

写真の数だけ思い出がある。

b0041453_2157590.jpg






ちょっと遅い夏休みで6日間の連休をもらったので、妻に家族と再会させてあげたくて香港へ行ってきた。

一足先に香港入りしていた妻から香港は真夏のように暑いとは聞いていたが、香港空港上空の機内ですでに熱波を感じた。機内の室温が急に上がった感じがした。実際降りてみて、蒸し暑~。空港の待合ロビーで妻と再開し、さっそくダブルデッカーのバスで市内へ。

b0041453_2222040.jpg












天気はあいにくの雨。だが今日はゆっくりと1日を過ごす予定。もーまんたい★★★
「深水土歩」の喫茶店で甘~い甘~い(残した)アイスコーヒーとフライドチキンを食べた。こういう昔ながらの食堂に入ると、あぁ~香港に来た~という感じがする。

b0041453_2215070.jpg
















その日の晩は妻の両親と一緒に上海料理を食べに行った。上海料理なので焼き餃子がなかったが、たくさんの料理を注文して、気分が悪くなるほど満腹になった。写真は酔鶏と小龍包。他にワンタン鶏スープ、酢鶏の団子、野菜炒め、えびのチャーハンをたいらげた。妻の記憶によると全部で258ドル(約3870円)日本で食べたらこんな金額じゃとてもおさまらないだろうなぁ。

b0041453_22321860.jpg
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-10-04 22:17 | 旅行

■管制

ニュースで時々飛行機が管制官の警告を無視して離陸した、なんて話を耳にするけど、管制信号があるのは船が出入りする港も同じ。

神戸港へ入る航路の入り口には信号がある。この航路は狭いので、小さい船同士ならじゅうぶんすれ違えるのだが、大きい船には狭い。ここで大きな船とは具体的には総トン数が1万5千トン以上の船を指す。これらの船を管制船と、1万5千トン未満の船を非管制船と呼び区別している。

信号には ① I (IN) ② O(OUT) ③F (FREE)の3種類がある。この内、③のF信号は非管制船のためにあり、1万5千トン未満の船は自由に航路に出入りできる。

逆に①I信号(IN)と②O信号(OUT)は管制船のためにあり、I信号の時は、航路は管制船しか航路を通って入ってこれない。どんな船も港から出港するために航路を通ることは出来ない。

O信号の時は、在港中の管制船のみ航路を通って港外にでることができる。その間はいかなる船も航路を通って入港することはできない。

つまり、船はいつでも24時間入港したり出港したりできるというわけではないということなのだ。
だから私達は前日に自分の船の動静を掴んで、何時に神戸港に入港し、何時に出港するかを決めて、信号を取るのだ。

航路を通った船は、荷役が行われる岸壁に着岸するわけだが、コンテナ船の荷役時間は非常に短く、早いもので約3時間、長いものでも8時間ぐらいで終了してしまう。

前振りが長くなったが、昨日はあまりにも大変で辛い思いをしたのでブログに書くことにした。

私の会社が扱っている朝一番の船は、非管制船で、7時30分に着岸し、14時に出港する予定で組まれていた。管制信号は14時がリミット。つまり、14時を過ぎたら信号が変わり、出られなくなるのだ。大型船の入港が始まり、信号無視をして航路に入ると、すれ違いになり大変危険なのだ。しかし荷役のほうは一向に終わる気配がなく、運航を担当している私は何とかしなければならなかった。

もしこの船の出港が遅れれば、同じ岸壁につける、うちのすぐあとに入ってくる他社の船も遅れてしまう。次の管制信号まで待っていたら一体何時間待たせることになるだろう・・・。いやな汗が流れ、時間は刻々とせまるばかり。仕方なく、次の船の代理店に電話し、事情を説明して、管制船の入港時間をずらしていただいた。航路の外でうちの船が出て行くまで待ってもらうよう船のパイロットに連絡してもらう。

さらに15:20に別の岸壁に入る予定のうち扱いの管制船にも影響が。当然14:00出港予定の信号を後ろにずらせばずらした分だけ15:20の信号も後ろにずれるわけで、そっちの荷役担当者にも事情を話して遅らせなければならないことを伝えて、頭を下げる。私が悪いわけではないのだが、どうにもならず、ひたすら謝るしかなかった。ただでさえ遅れているのに、運悪くガントリークレーンが故障し、荷役あが一時中断、遅れにいっそうの拍車をかけた。最低や…。もうどうにでもなれという気持ちがしていた。

遅れに遅れ、この小さい船1船のために3つもの大型船を待たせるはめに。そこまでしてこの小船を先に出港させなければならなかった理由は、この船のあとに入ってくる船が2船とも同じ代理店の扱いの船だったからだ。信号どおり1隻だけ入港させたらもう1船が次の管制信号まで待たなければならなくなるので、余計に遅れてしまう。あちらを立てればこちらがたたなくなり、言ってみればあるいみこちらも向こうも選択の余地がなかったのだが。

それにしても本当にひどい思いをさせられた。そもそも前日の荷役計画から無理があったんじゃないか。今朝、荷役が始まった時から14時の出港は厳しいと荷役担当者が言ってきていた。出港信号の時刻は荷役担当者に終了時刻を聞いてこっちがとるのだから、もし予定通りに出港できなかったら本来の責任は荷役担当者にあるのだが、いかんせん窓口が代理店の私達なのだから、いつも謝るのは私達だ。アクシデントもあったし、いつもがいつも完璧になんてできるはずがないが、もう少し考えてプランを組んで欲しい。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-09-25 04:13 | 仕事 or 日常

■パスポート

9月27日から約1週間、香港へ行く。

海外旅行と言えば、何はともあれまずパスポートだが、油断していた。妻は私より1週間早く日本を出発したが、その前日の夜、お風呂に入っている時にふとあることに気がついた。

そういえば、籍を入れた時に本籍地も兵庫県に移したけど、住所とかパスポート前のままで大丈夫なんやろか?

気になり、お風呂からあがってすぐにインターネットで調べると、やはり駄目みたいで、本籍および結婚により姓名が変わった人はパスポートの記載事項を訂正しなければならなかった。どうしよう・・・。妻は明日旅立つし、自分は来週の日曜日まで休みがない。手続きをする時間があるだろうか。

まず訂正依頼に必要な書類は、「戸籍謄本」「訂正申込書(事務所でもらう)」「以前のパスポート」 戸籍謄本…区役所に行かなければならないけど、仕事で平日に取りに行けない・・・いや、待てよ、前に妻の学生ビザから配偶者ビザに切り替える申請のために私の戸籍謄本を1部取りにいって、まだつかってなかったはずのものが家にあったはず。祈るような気持ちで探したら、あった!これであとは何とか訂正申請に行く時間を作るだけになった。

訂正申請をしてからパスポートを受け取るまで、土日祝日を除く2営業日が必要と書いてある。今週は運悪く月曜と金曜が祝日になっている。まったくこんな時に限って週に2日も祝日がある。火曜日に申請しに行ったら木曜日もしくは日曜日、月曜日(火曜日は出発日)に受け取りが出来る。水曜日に申請したら最速でも月曜の受け取り。もちろん月曜日も仕事なので、忙しくて受け取りに行く時間もなかったらその時点でアウト。何としても火曜日に申請に行きたい。

そして火曜日・・・。よていでは船が4船来る予定で、そのほとんどが午前中に集まる。こりゃ昼休みも抜けれないな…。申請に行けるかなぁ。と思っていたら、運良く船が2船も遅れて予定がなくなった。ラッキー!何とか仕事を一段落させて昼休みに事務所を飛び出した。自転車で三宮の旅券事務所まで走り、昼飯を食べる時間も削って何とか申請完了!これで最悪でも日曜日に受け取ることができる。ひとまず安心した。

木曜日、めちゃめちゃ忙しくて、昼休みも削って仕事をしたかったけど、思い切って打ち切って旅券事務所へ走った。週末に台風が来そうな情勢だったので早めに取りに行っておきたかった。結局火曜日申請、木曜日受け取りという最短コースで受け取りが出来てほっとした。今回は何とかセーフだったけど、あらためて自分はのん気者だなぁと思った。何はともあれよかったよかった。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-09-25 03:19 | 旅行

■大好きな休日

朝目覚めると10時半だった。ぐっすり寝たな~。

昨日会社を出たのは深夜0時20分。朝7時半から働き詰めだった。4隻の船が出たり入ったりした。明日以降の船の手配もしなければいけないし、台風を避けるために予定より1日も早く入ってこようとする船がいたりで、超忙しかった。一人であちこち走り回り、本当に1分1秒も無駄にできなかった。

働けば働くほど休日のありがたさが実感できる。朝起きてから、壊れていたHI-MD WALKMANを元町まで修理に出しにいった。その帰りにSOFMAPへ行き、50枚1,280円のDVD-Rを購入。録画しまくったテレビ番組を焼きまくるつもり。それからKFCを買って家に帰って妻と昼食。

午後、DVD映画を借りに行った。半額セールがあるから。でも新作は1週間で450円もするそうで、前から見たかったPRINCESS DIARYS 2もブリジットジョーンズの日記2も借りなかった。代わりに「海猿」の映画版を借りた。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-09-04 19:50 | 休日

■B'Z OCEAN

「海猿」というドラマ、結構面白くて毎週楽しみに見ている。

そのドラマを後ろから盛り上げているのがB'ZのOCEAN。いい歌だなぁ。
仕事で船に行くときはいつも"Ocean"が頭の中で流れている。(笑)

しかし池澤が死ぬなんて・・・ショックだ。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-08-28 22:38 | Music

■ぐうたらDAY

金曜日に土曜日出勤の振り替え休日をとって、今日また休日。連休が欲しかったけど、一日働いてまた一日休むというのも悪くない。

今日は一日寝たり食べたりパソコンしたりテレビ見たりとぐうたらな一日を過ごしている。
[PR]
# by cloudnumber9 | 2005-08-28 19:10 | 休日